過去日記 2004年 3月

ホーム > テキスト > 日記 > 2004年 > |


2004-03-03 なかなかかわいい

レストアしちゃった WorkPad 30Jがなかなかかわいいす。関係ないけど Green Dayの I Fought the Lawが日本のラジオでかかってたよ。これは iTMS以外でも入手できるの?

2004-03-03 古Palmと Panther まとめ編

先月だらだら続けてた、最新の Mac OS XマシンにWorkPadなど OS 3.1レベルの古い Palm OSデバイスをつなげてみようというお話、そろそろまとめます。ここで試したように、それは可能です。

そのためのポイントは 2つ、古い Palmのシリアルクレイドルを Pantherマシンの USBポートにどうやってつなぐかという問題と、つないだ後で Panther上のどのアプリとデータを同期させるかという問題でした。

前者に関しては、結局のところ物理的なアダプタをかますことになりますが、KeyspanのUSBシリアルアダプタが今でも入手可能で、同製品用の Pantherで使えるドライバも製造元から提供されているので、これを入手するのが最も確実と思われます。

USB-シリアルアダプタ USA-19QW
http://www.ask-corp.co.jp/keyspan/usa19qw.htm

後者は本当は古Palmに限らない問題ですが今や避けて通れない話なので言及するわけですが、palmOneから提供されている Palm Desktop 4.1ソフトウェアの英語版(のHotSync Manager)とアップルの iSyncおよび iSync Palmコンジットを使って、OS Xシステム標準のアドレスブックや iCalと同期することができます。

palmOne - Support - Palm Desktop for Mac
http://www.palmone.com/us/support/macintosh/mac_desktop.html

他にも方法が知られていますが、ここで紹介した方法では、必要なソフトウェアもハードウェアも 2004年現在で比較的簡単に手に入るものばかりで、また手順もそう複雑なものではありません。普通に Pantherを使ってる人ならば、あらためて入手しなければいけないのはアダプタと Palm Desktopと iSync Palmコンジットだけじゃないでしょうか。

出費としては Keyspanアダプタを購入するのに¥6800. ほどかかりますが(Vis-a-Vis通販価格)まあ最新のCLIEを買うよりは相当安いでしょう。

シリアル接続の Palmは最新の CLIEと比べると 2世代ほど古いマシンになりますが、WorkPadのような日本語 Palm OS搭載マシンならば、一度 Pantherとつないでしまえば後はそんなに苦労はありません。手帳代わりに使うのならば能力は十分ですし、最近のものにはない魅力をもったマシンも結構あります。

もしそんな古 Palmを手に入れる機会があったら、Pantherマシンのお供に加えてみるのも楽しいと思います :-)

2004-03-05 WAP WAPさせて

5年くらい遅れて WorkPad 30J熱が個人的に高まってる昨今ですが、きょうは DiddleBugと Seton Notesをインストールしました。後者は登録ユーザなので、昔のメールを探して登録キーも入力済み。

ところであれですね、auの携帯ってウェブページは基本的にWAPですよね。自分の大雑把な理解だと、今のWAP2.0は確かXHTML Basicの仕様を包含してるので、普通にXHTML Basicのコードを書けば良いんだって思ってたんだけども、それでいいのかなー。

っと、考えてみたらそれはOpenwaveのUP Browserのサイトを調べれば良いだけか。すいません。見てきます。

p.s. 調べ始めて 30秒で以下のページに到達。とりあえず上の理解で間違いないみたい。

EZwebホームページをつくろう
http://www.au.kddi.com/ezfactory/

2004-03-08 合格の季節

知り合いの受験生さんから、合格したという知らせのメールをもらいました。やっぱり合格という言葉には良い響きがありますねえ。僕も頑張らないとなあ :-)

2004-03-09 A1402S

ここしばらくDDI Pocketの H"を使ってたんだけど、今の日本無線の端末にしてから通話中の回線断とか多くて、それが最近は見かけ上アンテナ立ってるのに何故か着信しないという現象が多発するようになり。

このところ自宅で仕事するために携帯あての電話をとれないと大変に不都合なので、ここはすぱっと端末変えて、ついでにキャリアも変えました。auにしました。端末は A1402Sのアクアブルーに。

Sony Ericsson:製品紹介 au A1402S
http://www.sonyericsson.co.jp/product/au/a1402s/

先週末出たばかり、小型端末+QVGA+ほどほど機能。今のとこ快調です :-)

2004-03-10 アドレス帳をPalmからA1402Sにビーム!

買い替える端末をこの機種にした理由に、WorkPadのアドレス帳データのビーム転送が使えそうだというのがありました。実際やってみると古い機種の割にはおもったよりちゃんとデータを転送できます。

いまいろいろ試してるんですが、メモ書きを別のページにまとめてみてます。この間みたいなだらだら連載だと後で読みにくいので、固定URLの文書を、随時更新するという感じでいこうと思います。

PalmのPIMデータをau A1402Sにビーム!
http://www.somethingfine.com/pilot/text/mylife/2004-03-06.html

もういいやと思うまでだらだらと更新すると予想されますが、A1402Sの購入を検討してる人は参考にどうぞ。

2004-03-11 POBoxに感動(遅)

発売初日にA1402Sを買ってからも、仕事やら番号変更のお知らせやらで遊び系の機能にはまだ手を出せずにいます。でもPOBoxには猛烈に感動!

とはいえ2004年になってこんなこと言ってるようじゃPalmerとしてどうかという思いも(またかい)。やや複雑な気分。そうだ、WorkPad 30JにPOBox入れよう(ワクワク)。

Palm用インラインPOBox
http://pitecan.com/OpenPOBox/PalmInline/

p.s. A1402Sいいですよお。葵木さんもカモーン :-)

2004-03-11 ビーム文化

自宅仕事の打ち合わせで、とある事務所にお邪魔しました。驚いたことに僕と同じA1402Sを買ったデザイナーさんがいたのでびっくり。ちなみにその人のはシルバーでした。

当然、いくらで買いました?みたいな話になったんですが、良さげなアプリがあったら教えてくださいねってことで、お互いのメールアドレスを教え合うことになりました。

となると、ここで当然ビームによるデータ交換でしょう :-) 自分は WorkPadからビームしても良かったんだけど、折角なんで A1402S同士でやってみましたよ。

A1402Sでビームを受信する場合には、あらかじめメニューを選んで「口を開けて待ってる」状態にしなきゃいけないんですが、違うのはそれだけです。ビームが出る場所もすでに調べてあるし、とてもあっさりと送受信は終わりました。当然ですが同じ機種同士なので文字化け等々も一切なしです。

それは良かったんですが、これをやってみたら相手のデザイナーさんが結構おどろいてましたよ。Palmとかを経由せずに携帯使ってると、赤外線でデータを飛ばすってのは異文化なのかなーと思ったことでした。

2004-03-12 異機種間のビームは新鮮な体験かも

あららぱむぽじでLwPPがリンクされてる。どうもありがとうございます!何て言うんでしょう、5年前に出たWorkPadと先週末でたばかりのA1402Sがビームで喋れるってのは、やってみるとちょっとした感動がありますよ :-)

そういえばPalmからA1402Sにビームしたときに、ごく一部の電話番号等が化けるって現象がありました。調べてみると、こういうデータは送信前の段階で電話番号欄にメールアドレスが入っていたりといった、データそのものに問題があるようです。

僕の場合WorkPadのアドレス帳データは、元々WindowsマシンのPalm Desktopで作ったものをWorkPadとのHotSync経由でMacにインポートして、Entourageとかあちこち遍歴した末にPantherのアドレスブックに入ったという経緯があります。

なのでどこかのタイミングで上のようなよろしくない状態になったレコードが一部あって、気がついたものは直してるんですが、たまたま残ってたそういうデータが文字化けになった、という感じです。もしかしたらかなり珍しいケースなのかもしれません。ということでA1402Sとのビームについてのページ、更新です。

2004-03-12 Netscaperの習性

ふと思いついてA1402S用の待ち受け画像を作ってみたんですが、メールで送っても送っても、端末側で表示できないんですよ。こんなの3分で、と思ってたのに大はまりっす。

でまた、ふと我に返ってみたらPhotoshop Elements 2.0でウェブ用に圧縮をする際に、プログレッシブJPEGにするオプションがあって、こいつにチェックしてたことを思い出し。

あるいは、と思って上の項目をアンチェックしてみたら、こんどはちゃんと絵が出ました。はあ、こんなことで時間を無駄に使ってしまったよ。

JPEG画像の保存にProgressiveオプションを使っても違いがわかるのはNetscape 4くらいですが、今やN4なんてほとんど使われてないんだし、わざわざそうする意味なんてゼロに近いんですよね。

自分でもNetscape 4はもう使ってないどころか、今や消滅してほしいと思っていますけど、ほとんど無意識にあの項目にチェックしているなんてNetscaperだった頃の習性は根強いなあと思ったことでした。

2004-03-13 もうねアボガドロ数は6.02×10^23だよと

最近また多いっすよねウイルスなメールが。うちにも「サーバまで来たけど撃墜しといたから」ってな知らせが来ること来ること。もう来すぎで飽きたので中身はいつもほとんど見ずに捨てるんですが。

でもなんだか魔がさしたのか、削除しててそんな通知メールのひとつに目が止まり。いわく「添付ファイル名: virus.txt」だそうで。おいおいそんなファイル名で俺様が釣れるとでも思ってるのかっ。もっとましなファイル名を装えと小(以下略)

2004-03-14 ヒラギノ!

もう誰か気づいてるかもしれませんが... LwPP内のページのレイアウトを少々いじってます。この表紙ページは、ブラウザの幅全体を生かすようになってると思います。

あと、表紙ページと比較的新しいXHTMLクリーンコードなページについては、OS Xで開いた場合にヒラギノ角ゴシックフォントが適用されて、結構読みやすいんじゃないかなーと思っています。

ヒラギノフォントについては、Safariブラウザでは今まで太字になってもらいたい部分が太字表示にならないという現象があったんですが、別の場所でいろいろ模索して、これでいけるという設定を見つけたので、こっちにも生かしてみました。

しかし、font-family名の指定をProまでにしとくのはともかく、"Hiragino..." とローマ字で書かなきゃいけないのはバグっぽいよね。

p.s. A1402Sと赤外線のページ、微妙に更新しました。

2004-03-15 Safariの太字問題

14日付で、Safariではフォントファミリ名の指定がローマ字じゃないと太字が太字にならないなんてことを書きましたが、事はもうすこし複雑みたいです。ローマ字で書けばよいという訳でもないみたい。

たとえば"Osaka"なんてフォントファミリ指定があると、この表記自体はちゃんとローマ字ですけどね、他のブラウザで太字になる部分もSafariだと太字にならない、みたいです。

これは多分、Osakaフォントファミリの中に、元々太字のフォントが用意されてないから、ってことだったような気がします(どこかでそんなこと、書いてあったような)。太字にならないのはヒラギノのときと同じだけど、こっちはどうやらローマ字云々とは別問題っぽい。

そう思って久しぶりにSafari以外のブラウザであちこち見てみると、あーここが太字だったのかーってページが結構ありますね。対策としては、CSSでフォントファミリ指定するとき、"Osaka"の前に "Hiragino Kaku Gothic Pro"かなんかを入れとくと良さそうな気がします。具体的には14日付記事内のリンク先参照ってことで。

2004-03-15 続・Safariの太字問題

うーん、なんか地雷を踏んだ気がする。Mac OS Xのヒラギノフォントの話からつながりでSafariブラウザの太字表示の問題に言及して「"Osaka"の前に "Hiragino Kaku Gothic Pro"かなんかを入れとくと良さそう」って書きました。 これはこれで良いんですけど。

ちょっと気になって調べてみたら、Safari以外のMacintosh用ブラウザを見てみたら、上のような指定では表示フォントはヒラギノ角ゴになりません。がっしゃーん。"ヒラギノ角ゴ Pro W3"とまで書かなきゃダメ。

えーと、太字が太字に見えない問題の解消という意味では、上の書き方で解決するので問題ないんですが。でもなーこれってどうだろう。

ちなみに開発元のアップルではどうしているのかと思ってwww.apple.co.jpのコードを見てみましたが... JavaScriptでブラウザがSafariかどうか調べて、読み込ませるスタイル変えてやんの。むう。

フォントファミリ指定の問題については、Safariの扱い方のほうが本来筋が通っていそうな気もするんですが。でも一応は後発の製品だけに、清濁併せ飲むという姿勢もあって良いような気が個人的にはしました。

太字問題のほうも結局はふさわしいフォントがない場合の代替フォントの選び方のロジックが問題なんだろうなという気がします。でも日本語の場合は斜体で強調表現することが基本的にないので、強調の太字が太字にならないってのは、実に痛いっす。

2004-03-16 続々・Safariの太字問題

さっきOS X 10.3.3にアップデイトしましたが、最新のSafari (v125.1)でも状況同じでした。調べてみたら太字表示の件では2003年の10月くらいにすでにアップルにバグレポートしてる人がいたんですが、直らないすねー。

2004-03-17 Safariの太字問題・とりあえず解決編

このページでヒラギノフォントが一部ブラウザの表示に使われない問題ですが、わりと力ずくでMac IEとFirefoxでもヒラギノで表示するようにできたので、一応解決ってことにしました。

具体的には、本文テキストのフォントファミリ指定のCSSを、以下のようにしました。太字部分がきょう追加した部分です。

font-family: "Hiragino Kaku Gothic Pro", "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Osaka", "MS Gothic", sans-serif;

最初の"Hiragino..."と追加した"ヒラギノ..."は実質同じ書体なんですけれど、SafariとMac IEそれぞれに伝わる書き方が違うので、仕方なく両方書いたとという感じです。これでSafariでもMac IEでもヒラギノが適用され、なおかつSafariでは太字指定したテキストがちゃんと太字で表示されるようになりました。

アップルのサイトみたいにJavaScriptでブラウザ毎に適用するスタイルを変えてもいいんですが、僕はこういうブラウザ側の技術に頼るのって好きじゃないのでやめました。おかげでCSSのほうは上のような変な書き方になってしまいましたが、もっとスマートな方法が見つかるまではこれで行こうと思います。

Safariってブラウザは結構好きなんですけどねー。せっかくOSにDTPクオリティの書体がついてるのにこんな面倒な事しないと使えないってのはなあ。個人的にがっかりだというのとは別としても、この仕様ではウェブデベロッパーがSafariをサポートしようという意欲を失わせかねないし、普通の人はそもそもここで紹介したあれこれのようなトリッキーなコードは書かないもんです。本当にもったいないと思います。

p.s. 太字問題といいながらほとんどヒラギノの話ですね。一応おなじ部分に根ざした問題だということでご容赦ください。ここはサイト持ちの人も多く見ていると思うので、OS Xな人しか興味ないかも知れませんが、あえて続けさせていただきました。

p.p.s. えー念のため付記します。Safariのフォントファミリ指定の問題は多分うちのページに限った事じゃなくて、またヒラギノ書体に限った話でもなく、日本語の名前を持つ書体全般に対するSafariの扱いが、ということだと思います。だから例えば「MSゴシック」あたりでも同様のはず。

2004-03-17 好天!

ひと仕事片付いたっぽいので、今日は家でいろいろ雑用。午前中に洗濯機まわして干し物して、役所に用足しに。帰りに弁当買って公園でいただいてきました。この感覚、なんか忘れかけてたなあ。

アパートに戻って部屋の掃除をしたら、どこか散歩に行こうかな :-)

2004-03-18 このごろのA1402SとWorkPadの関係

A1402Sを買ってそろそろ2週間くらいになります。電話として色々使ってみてるほか、シェルの外側のパネルを変えてみたり、カメラで遊んでみたりと、楽しく遊んでいます。

一方相変わらずWorkPad 30Jはちゃんと持ち歩いて、今まで通りに使ってます。何ていうんでしょうか、つきあいの長いよく出来た奥さんに仕事をサポートしてもらいながら、そうやって稼いだお金を最近知り合った若いおねえちゃんにつぎ込んでるおじさんの気分ってこんな感じですかね。ちょっと後ろめたいようなワクワク感が妙に楽しいこのごろです :-)

2004-03-19 中の人の交代

iTunesとかiPodの中に人がいるらしいというのはすでに良く知られていることですが、うちのiBookのiTunesの中の人は、暮れにOS再インストールしたときにどうやら別の人になったみたいです。

前の人は欧陽菲菲がやたら好きで、シャッフルする毎に「雨の御堂筋」だとか「恋の追跡(ラヴ・チェイス)」とか散々プレイしてたんですけど、今度の人はニール・ヤングの、それもとりわけやかましいライヴ音源がたまらなく好きな様子で。

まあ自分も好きで買ったからこそそこにある、ってのは重々わかってるんです。でもねーこういうのって、心技体全て充実して、もうどこからでもかかってきなさいって状態じゃないと辛いじゃないですか。ちょっと出てきてもらって話し合いたいと感じる春。

2004-03-20 僕が僕であるために2004

ラジオでいきなり耳にしたけど、Mr.Childrenの桜井くんが歌ってるね。この組み合わせには何とも言えないものがあるけど、CCCDだ。僕は買えないや。

BLUE ~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001FAB08/250-7574536-8764222

ビッグネーム揃いの上の"Blue"のほかに、もっと若い世代による"Green"や、新編集による尾崎くん自身のベスト盤も企画されてるようです。

近い世代からは良くも悪くも強烈なパブリックイメージを離れてはなかなか語られることの少ない尾崎豊ですが、もっと作品そのものが語られてよいと僕は前から思っていました。これらの動きがそのきっかけになると良いなと思っています。

しかし、そんな尾崎くんの歌さえ今やCCCDで売られるとは。なんだかものすごく複雑な気分。

2004-03-21 そういえば掌

Mr.Childrenといえば来月新譜が出るようですが、この間のリリースだったシングルの「掌/くるみ」、異論があるのは知ってるけど僕はあえて「掌」のほうが好き、と言ってみようかな。

「くるみ」ももちろん良い曲だと思う。けれども映像でかなり、得してるとも思うんですよ。一方で「掌」のほうはあの辛気くさいクリップでイメージ的に損してるような(CDを買うとこの2曲のビデオクリップがついてるのです)。あと、この2曲って実は結構近いことを歌っているような気もするし。方向というか角度がすごく違うけど。

で、映像抜きで曲だけ虚心に聴くと、掌って強烈なフックがあって、ちょっと前みたいな自暴自棄一歩手前の曲と違って実はかなりポップに書けてるのではないかと。へヴィーなようでいてポップという桜井くんならではという曲になってると思うんだよねー。

自分も最初は「くるみ」のクリップばかり見てたんですが、少しばかり聴きこんでみてそんなこと思ってみる今日この頃です。

2004-03-22 よっしゃ!

携帯SyncA1402S対応版キター! でも本体色は黄色? むーん...

2004-03-24 久しぶりにTOWERにいったよ

用足しで新宿に行く機会があって、用が済んだらやっぱり行かなきゃねってんでTOWER RECORDSの新宿店に行ってきました。諸事情あってこのところレコ屋さんに足をむけていなかったので、いろいろ買いたいものがあって非常に危険な体験でした。

ジャクソン・ブラウンの新譜というか新編集のベスト盤が出たので、まずはそれをチェックして在庫してればレジに直行... と思ってたんだけど、プライスタグを見てショック。これじゃ国内盤より高いっす。ちなみにアマゾンだと国内盤:輸入盤の価格比は普通に3:2くらいなんだけどなあ。著作権法改正の動きと前後して洋楽輸入盤をめぐっても嫌な噂がオンラインには流れてるけど、そうした動きの一環だったらとちょっと暗い気分。とりあえず購入は先送り。

気を取り直してさらにフロアを歩きます。今だと「国内盤10%オフ」なんて企画をやってます。ついクラクラっときそうになるけれど、そんなぬるい価格で俺様が財布を取り出すと思っているのかっ、とばかりに心を鬼にして通り過ぎたもののやっぱりいろいろ悩んで買ってきたのはスピッツの色色衣でしたとさ。先に三日月ロック買えよって話もあるけど、久しぶりに新譜を買いたかったんだよということで。

関係ないけどIZのFacing Futureには、RIAA認定ゴールドレコードのシールがついてました。メインランドでもそれだけ売れたってことですね。すごいや :-)

2004-03-25 HAPAのウェブサイトが再建されました!

寒いからこそ、のハワイアン音楽ネタですが、僕の大好きだったデュオチームHAPAのウェブサイトが再建されています。

HAPA :: Barry Franagan and Nathan Nathan Aweau
http://www.hapa.com/

1993年のデビューアルバム以来バリー・フラナガンとケリイ・カネアリイの2人組だったのが一度解散して、ウェブサイトはそれ以来やる気のない状態でしたが、気がついてみるとフラナガンと新メンバーのネイザン・エイワウ(でいいのか?)の写真をたてた、完全な新サイトとして再建されてます。フラナガンが別の相方とHAPAを再開してたのは聞いてましたが、どうやらこれは本気の復活と考えるしかない?

ちなみに今度の相方のNathan Aweauって人は、僕はノーマークだったんですが2003年のホク・アウォーズでトロフィー2個もらってる、すでに人気の歌手みたいです。個人的には初期のアルバムが超お気に入りなので複雑な気持ちなんですが、いずれにしろ本気の復活なら応援せざるを得ないですな。

あ、カネアリイ抜きなんてHAPAじゃない、という僕の過去の発言がありましたが、別に何かを気取りたいというよりは、それって「やすし」抜きの「やすきよ」、「ペドロ」抜きのペドロ&カプリシャス、「トワエ」抜きのトワエモア(やや違)みたいなもんじゃん、って気分の表現です。

もうクラシックとなった初期の作品はカネアリイ抜きでは生まれなかったと僕は思うけど、匹敵するようなアルバムを新しい相方と作り出したなら、僕はやっぱり彼等を応援することにします。早く新譜だしてくれ :-)

2004-03-27 杉山亭より

今日は陣来霧さんと一緒に杉山亭に行ってきました。
オムライスウマ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

2004-03-30 尾崎くんトリビュート盤の評判、割れまくり

今日はお仕事が片付いたのでなんとなーくあちこちのウェブページを斜め読みしてたんですが、この間の例の尾崎豊のトリビュート盤、発売されたもののリスナーの評価が割れまくり、な様子です。以下はYahoo Musicの同アルバムのコメントページ。

Yahoo!ミュージック リスナーレビュー BLUE〜A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=music&action=l&tid=secl67f0&sid=2075804190&mid=36

レーティングの最多数が★1個、その次に多いのが★5個という、まさに何だかわからん状態。トリビュート盤て何なのかわかってないようなコメントも散見され、全般的に厨房色が濃い感じもしますな。

ただし同じタイトルのamazonのカスタマレビューが、聴いてもいないくせに批評家気取りで情報量ゼロに近いコメントが多いのと比べると、読んでて面白いのは断然ここで紹介したY!のほうだね。彼等が聴いてるものの雰囲気も、こっちのほうがむしろ伝わってくる気がするな。

個人的にはラジオで聴いた桜井バージョンは当たりだと思うし、聴いてないけど槙原バージョンの"Forget-me-notは"当たりの可能性がかなり高いと予想してますが。まあこの種のトリビュート企画って、中に数曲当たりがあれば打率高いほうだよね。CCCDなので僕は買わないけど、とりあえずTOWERあたりに試聴しに行きたい気分。

2004-03-31 無い...

遥かな大昔に尾崎豊の"街路樹"ってシングルを買った覚えがあるんだけど、探してみたら、無い。大阪球場かどっかのライヴアルバムも買ったのは間違いないんだけど、無い。後者は友達に貸したままだってのはほぼ間違いないんだけどなあ。

一時期、家中のCDをエンコードしまくってたので、こういう貸し倒れがあることには結構気がついていて。連絡とれる相手ならまだ良いけど、訳ありでそうじゃなかったりすると悩みます。しかもこういうのって、自分で気に入っていて他人にも勧めたって場合が多いから、手元にないことに気づくとかなり寂しかったり。

2004-03-31 豪の者

このあいだ近所のハンバーガー屋で店に置いてあった月遅れの雑誌読んでたら、どういう企画なのかよくわからないんだけれど、トリケラトプスの母こと料理研究家の平野レミさんが

ラッキョウをチョコレートでコーティングしてみたことがあるの。作る前は不味いかなと思ったけど、やっぱり不味かったわ

みたいなことを書いていて。女性をこう呼んでは失礼かもしれないけど、この人はサムライの中のサムライだと思いました。

そういえば僕の友人が、たぶん不味いだろうと思いながらラーメンにイチゴを入れてみたら、やっぱりラーメンもイチゴもものすごく不味かった、としみじみ語っていたのを思い出したことです。てことは食ったんだよな。彼も匹敵するくらいゴイス。


※内容は、日記を書いた当時のものです。

ホーム > テキスト > 日記 > 2004年 > |


Life with PalmPilot Life with PalmPilot