過去日記 2002年 3月

ホーム > テキスト > 日記 > 2002年 > |


2002-03-01 なんだかいろいろ動きが...

事情が良くわかってないんですが、とりあえずここに注目中...

くりすたるあーと http://member.nifty.ne.jp/cristal/

くりすたるあーと「ヤフーオークション事件顛末記」へのリンクボタン

追記: いま - 2002-03-02 01.24 am - 見てみたところ、問題の読売新聞記事の抜粋(?)が上のリンク先に掲載されています。内容はここでコメントするよりも、実際に読んでもらうのが良いと思うのでしません。被害に遭われた方の手記と読み比べてみましょう。ひとことだけ付け加えると、「顛末記」がウェブ上で公開され始めたのは 2001年の12月です。

2002-03-03 そろそろいきます

PalmChannels 2002 ほぼできてます。週明けにはリリース予定。

それにともなうお知らせです。いま公開中のやつに同梱しているお年玉は、来週公開のものにはついてきません。3月だし、あれをまたやるのは大変なので...

なので必要な人はとっておくなり、改めてダウンロードするなりしておいてください。早ければ月曜に次のが出ます。

2002-03-04 本日深夜、公開です

上にも書きましたが、Palm関連のウェブサイトを PiloWeb/うぇぶごむでまとめてダウンロードするサイト設定ファイル PalmChannels 2002 最新版を、きょう深夜に公開します。

今回も Win/PiloWeb 版と Mac/うぇぶごむ版を同時に公開できることになりました。小山さん協力感謝です!

2002-03-05 てことで公開しました

入れ替えただけで、告知するのをすっかり忘れていました :-)

かなり変動が多かったので、今回も乗り換え推奨です。ダウンロードページから、Win/Mac どちらかを選んでダウンロードしてください。

p.s. 斬新ウマー

2002-03-06 PalmChannels 次回更新は 6月です

最新版を出したばかりで気が早いようですが、次回の更新(Ver.1.06)は今のところ 6月の予定です。連休明け頃にまたかなりの動きがあると予想しているためです。

とりあえず一息ついた感じがしてるので、この欄の更新頻度は下がってくると思います。ウェブを見る機会も減りそうなので、何かあればメールで連絡いただければありがたいです。タレコミ等々は常時受け付けていますので。

次回更新の内容については、ダウンロードページの予定欄を見ていただくとわかるようにしておきます。

2002-03-07 どうでもいいんですが

おにぎりがうまいんすよ。多めに炊いた飯がちょと余ったんで、とりあえず梅干つつんで握っておいたんです。

ふと気づいて、その一つには両面に醤油もう一つには両面に味噌を塗って、食う前にオーブントースターでちょっと焦がしてみたら。これが。

すんごくウマー。しあわせ。

2002-03-07 ポカポカ

ポカポカ :-)

2002-03-08 富士山の影

用事を済ませて、歩いて家に戻る途中。ビル陰のすきまからふっと空に浮かんだ富士山の影が。

日没でオレンジ色に染まった空に、ほとんどシルエットになったなだらかな線が浮き上がっていて。

すぐに暗くなってしまったけれど、あの一瞬を目撃できたのはかなりラッキーだったかもしれない。

2002-03-09 PiloWeb Guide ちょっと手を入れました

銀シャリ、ウマー。

2002-03-11 ちょっと風邪気味

夜更かし自粛中 :-(

2002-03-11 お年玉アーカイブ化

先日公開した最新版 (v.1.05) で上書きされた PalmChannels v1.04 ですが、最新版ではお年玉が付属しないので、 PiloWeb Guide 内の別 URL に復活させました。

内容は公開時そのままで、今後も更新はありません。 あくまで PiloWeb/うぇぶごむユーザの便宜のための復活ですが、入用な方はご利用ください。

2002-03-12 ウマーなひととき

もともと玄米っぽく胚芽が残ってるほうが好きなんだけど、今うちで炊いてるお米は久しぶりの銀シャリです。

もらい物で産地も銘柄もよくわからん無洗米だったんですが、炊いてみたらこれが良い香りのする湯気をたてながら、キラキラ透明感のある本当に奇麗な色に炊き上がるんです。

で思わず杓文字ですくって口に含んでみると、炊き立てご飯特有のふわーっとした感じから、やがて噛みしめているうちにお米の甘味がじんわり感じられてきて。

うーん、しあわせウマー

2002-03-13 続・ウマーなひととき

朝食に、何も食わないのはなんかいけないので、とりあえずトーストくらいは食うようにしてます。

先日買った食パン。袋に何か書いてあって。読んでみると「トースターは使う前に暖めておいたほうが」みたいなことが。

試してみたら、外側がカリっとした感じなのに内側はまだしっとりした感じがかなり残っていてウマー。要するにパンを後から入れるだけなので、電気代が余計にかかるわけでもなく、さらにウマー。

今朝もそんな感じでトースト作成したはずが。チンてな音がして台所に戻ってみたところ。

いかん。パン入れ忘れてる。マズー

2002-03-14 続々・ウマーなひととき

ほうれん草。何気なく買ってみて、茹でるのが面倒くなって、とりあえず生で食えるのかって?

で Google で「ほうれん草 + サラダ」で検索。うん生でいけるんだね。よしよし。てことで今日はほうれん草サラダ♪

しっかし束をほぐしてみたらすんごい量。とりあえず洗って、高さを 1/2 とか 1/3 くらいに切ってみる。かさばる。ステンレスのざるに押し込んでみる。全体の半分ほどやってみて、やっぱり一度で食うのは無理と判断。

ざるに大きめな皿をかぶせて天地をさかさまにし、ざるをそっと取ってみる。なんかこうほうれん草が緑の半球状にこんもり盛り上がっており、その大きさも iMac の雪見だいふく部くらいある感じ。

同時に買ったドレッシングをひたすらかけてひたすら食う。焼肉屋さん風のドレッシングでかなりウマー

でもほうれん草の刻み方が大ぶりで、思いっきり大口あけて必死に食いまくる羽目に。アゴガツカレター。

2002-03-15 深い森から

税金がらみの用事があって木曜は外出して、帰りに渋谷に寄りました。当然 TOWER RECORDS 渋谷店に行っちゃったわけです。久しぶりなんで当然最上階から延々とチェックし倒して降りてきて、2階でちょっとすんごいものを見つけてしまい。

2階のフロアでプレイしている CD が、なんかこう自分のたましい的にとても来るものがあって。一切予備知識ナシでいきなり耳にしたんですが全然聴いたことない女性ヴォーカルの曲で、かなり島歌っぽいコブシとか回ってる感じで、しかも曲が Sweet Jane なんすよ。

Sweet Jane ってばロケンローアニモーのルー・リードさんの曲っすけど、僕もやっぱりまさかと思って、やっぱり自分の知ってるオリジナル版とはかなり違うような気がしたんすけど、でも家に帰って歌詞を確認してみたら、これ間違いないみたいす。

あーでー話戻るんですけど、それがすごく変てこな感じかっていうと全然そうじゃなくて、なんてのか言いがたいんですがこう、たましいがゆらゆらぐらぐらゆすられる感じで、今まで聴いたことない感じなんすけど、要するに良いんすよ、すんごく。魂消た、ていうんですか。

棚にあった CD とかカセットとか見ると、奄美の、とても若い人らしく。写真なんか学校の制服姿だったりもするので、凛とした歌いっぷりとの落差がなんとも微笑ましいなあなんて思いながら、今ウルトラスーパースペシャル貧乏なので今日はたっぷり聴いただけで帰ってきたのですが。

自宅に帰って、たまたま CD プレーヤに乗ってた Deep Forest のライヴ盤聴いていて突然歌詞が知りたくなって、当然検索したところこんなニュースが...

Deep Forest 4 - "Music Detected". the Latest Deep Forest album http://www.bowdoin.edu/~triday/the_jungle/news_df4.htm

ここに出てる Hajime Chitose って人が、さっきの Sweet Jane のおねえさんです。 CDは「元ちとせ」って表記でしたが、はじめちとせ、と読むらしく。 Deep Forest の新譜に参加するんですなー。完璧に見逃してたです。超ビックリです。というか出てくる作品が超楽しみっす。この人たち芸風おもいっきり合いそうな感じがするっす。

ちなみに上のサイトは、とても雰囲気があって壁紙とかも良い感じのものがあるので、Deep Forest ファンの人にはおすすめですよー。てかこれらのことって実は広く知られているのかなー。あ、元ちとせさんの公式サイトが今みつかりました。これですっ:

元ちとせ - Hajime Chitose - http://office-augusta.com/hajime/

付記: といろいろ調べてみたら、すでにすんごく売れてるみたいですね。舞い上がってしまってちょっと恥ずかしいけど、こういうものだと思って残しときます。思わず笑ってしまいました「The Artist Formarly Known as ちとせ」

2002-03-15 大ブレイクだって...

ひとつ前の日記の元さんですが、今日は隣 町の CD屋さんに行ってみたところ「大ブレイク」というコメントカードつきでディスプレイされていていました。あんなに大騒ぎしてかなり恥ずかしいっす。やはり貧乏でもレコ屋さんには通えという教訓ですな。

ところで ENSISのリンクの考え方は、まとまっていて筋がとおっていると思います。関連して最近ウェブに載った以下の記事をご紹介:

直リンクのすすめ http://www.usability.gr.jp/alertbox/20020303.html (英語原文)

ユーザの利便性から言っても、サイトを運営する側のビジネスから見ても、表紙以外のページへのリンクはむしろ奨励したほうが得であるという結論です。説得力あると思います。

2002-03-16 ぱむあん。」 on My Sidebar イイ!

っと第一報を出そうと思ったら... kajikaji さんに先越されちゃった。僕がコメツキバッタしたのに。ショック。

えー気を取り直して My Sidebar への追加ですが、「ぱむあん。」新URLのテキストリンク「My Sidebarに追加」ってのをクリックするだけでオーケイっす。 IE のエクスプローラバーに相当する場所に小窓が開いて、更新されたサイトの一覧が新しい順に表示されます。で小窓の中でテキストリンクをクリックすると、親窓でそのサイトが開きます。

自分でお願いしておいて言うのも何ですが、これ、かなり良い感じだと思います。Netscape6/Mozilla 限定ですが、まったりした心のある人は試してみるとよいかも。

参考リンク: My Sidebar セントラル とか ここ とか

2002-03-17 今日のウマー

近所の商店街に、ちょっと古びた和菓子屋さん発見。よもぎ入りの団子にあんをまぶしたやつが 1串 60円。買ってその場で食う。

ウ〜マ〜

2002-03-18 WorkPad c3 に

ATOK 入れてみた。

2002-03-19 折衷 vs. 骨

CD 業界が何かと話題ですが、僕も最近また一枚 CD 買いました。貧乏といえどもビックカメラのポイントが、ちょうど CD一枚分くらいたまっていたので。

欲しい CDは当然何枚もあるので悩みに悩みました。最有力だった My Little Lover のベストは将来 DVD で買うかもという理由で脱落、小澤征爾のおいに決まりかけたものの、結局買ったのはこの人たちの骨という結末。妥当すぎる結論のわりに無駄なくらい波乱万丈な買物。まあこれも CD を買うときの楽しみだから。

あーでも結局は小林武史か、気づいてみると。

2002-03-20 骨には満足したけれど

で、骨です。丁度このあたりから CD持っていなかったんで内容は申し分なくて、目当てだった曲は当然良かったし、シリアスっぽくて何となく好きじゃなかった曲も改めて聴いてみるとそれなりに気に入ってしまったので、満足度はかなり高いっす。

しかし。音楽にはたいへん満足したのですけれど、中身と関係ないところでひとつ感じたことが。ひとりの消費者としての感覚ですが、CD の国内盤って、価格高すぎです。

2002-03-21 近所の桜並木満開を記念して

近所の和菓子屋さんへ。桜の花の塩漬けが乗った小さな饅頭を購入して自宅へ。緑茶を入れていただく。あんの甘味を塩がひきたててウマー。皮も淡いピンク色で目にもウマー。

で音楽の好みとか価格の値ごろ感なんてのは人それぞれなんですが、輸入盤の新譜がアルバム 1枚千数百円ってのを考えると、国内アーティストの新品って \3000あたりからなので、ほぼ倍くらいですよね。単純にこの価格差は高いと言っていいのではないかなと。

多分この価格差のせいなんですが、輸入盤のときと国内アーティストでは、消費者としての自分の購買パターンを振り返るとものすごく違うんです。たとえばどうしても欲しいアルバムが 2枚あったとき、輸入盤なら 2枚買ってしまえるんですよね。でそのうち 1枚でも気に入ったらウマーってな気分なんで、たまには冒険もしてみる気になるんだけど。

でも国内アーティストの場合だと、2枚同時ってのは絶対にキツいのでどうしても 1枚づつになるのですが、それでも洋楽アルバム 2枚分くらいのお金が必要なので、すでにこの時点で財布へのダメージは大きいわけです。さらに買った CDを聴いてみて自分にとって「外れ」だったりした日には、さらにダメージは広がる。

なのでいきおい、国内版 CD を買うときには、失敗したくないためにコンサバな選択をしがちになるんですよね。今回の僕もまさにそうでした(結果が当たりだったんでハッピーなんですが)。でも国内盤について安全パイにしか手を出さなくなっているっていうのは、実は僕だけじゃないみたいですね。

2002-03-26 シリル・パヒヌイがテレビに!!

いま何気なくテレビ見たら、ハワイアン・スラックキー・ギターのシリル・パヒヌイが出てた。動いてる姿を見るのは初めてだなあ。ちょっと感動。

PiloWeb Guide に、ちょっといい読者投稿を掲載しました。

2002-03-27 寒いっす!

花冷えってやつですな。

2002-03-28 今更なんだろうけど

DJ Muneo 最高ぎみ。

2002-03-29 ATOK にしてみたら

うーん、やっぱりいいですね。メモリ相当食うけど、日々使うものなのでそれなりに受け入れられるかな。

あ、最新のあれじゃなくて PPK についてきたやつですが :-)

2002-03-30 勝負の時

夜になって腹がへって何か食べなきゃってんで、前のアパートから持ち込んだスパゲティの袋を取り出してみたら、なんと製造年月日が 97年 1月ですと。

2002年にもなって前世紀の食品を食らうなんていかがなものかと思いはしたものの、やっぱり腹減っちゃったんで茹でて、コンソメ味のあさりソースをぶっかけていただきました。いい感じに茹であがって、あったかウマー。

だが、大丈夫だったのだろうか、これからが勝負です。ちなみにあと 300g 残ってます。やった。

2002-03-31 いまのところ何もない

前世紀スパゲティ食用から半日。まだ何も異変は起きていません。


※内容は、日記を書いた当時のものです。

ホーム > テキスト > 日記 > 2002年 > |


Life with PalmPilot Life with PalmPilot